重機の買取金額を上げるには|中古ダンプや重機の買取金額を上げるためには勉強すること

重機の買取金額をさらに上げよう

せっかく今まで大切に使用してきた重機を買取に出すのですから、なるべく高く買取ってもらいたいものです。そこで、買取金額をさらに上げるための五つのポイントをご紹介させていただきます。

買取金額アップのコツとは

中古重機買取業者に任せる

まず一つ目のコツは「中古重機買取の専門業者」に見積もりを任せることです。中古重機は、中古自動車買取業者なども引き取ってはくれるのですが、専門業者に比べて査定価格が低くなりがちです。重機の見積もりは、重機専門の買取業者に任せるのがお得です。

ぼろぼろでも諦めない

二つ目のコツは、古く使い物にならない車両でも、諦めずに見積もりに出すことです。重機は廃車になってしまうと、多額の費用がかかります。しかし、専門の買取業者なら、他の業者にはない修理や買取のルートがあるのです。まずは見積もりに出してみましょう。

付属機器も重要

買取価格をアップする三つ目のコツは、付属した機器も一緒に出すことです。重機を使用するには、アタッチメントなどの機器が付き物です。これらも同時に出せば、すぐに使用することができる重機として、さらに評価も大きく上がることでしょう。

きちんと清掃しておこう

四つ目のコツは、見積もりの前に清掃を済ませておくことです。土砂や錆が付いたままでは、その分だけ清掃の手間がかかるため、買取価格も下がってしまいます。予め清掃しておけば、評価も上がり、また普段から整備されていることを示すことも出来ます。

迷ったら時が売り時

五つ目のコツは、売るかどうか迷ったらすぐに見積もりに出すことです。遅くなればなるほど、新たな年式の重機が出てきますし、あなたの重機も古くなってしまいます。迷ったら、とりあえず見積もりに出してみましょう。

重機の買取金額を上げるには

重機

専門買取業者を選ぶためのコツとは

重機を見積もりに出すことを決めたら、次は実際にどの業者に任せるのかを決めましょう。重機専門の買取業者が一番であることは紹介しましたが、ではその中でも良い条件の業者を見つけるコツは何でしょうか。これまで見てきた情報を踏まえながら、どのような業者に任せるのが一番良いのか、その条件を探りましょう。

修理工場と海外への販売ルートが重要

重機の買取金額が高い業者を、見分けるためのコツは二つです。一つは「自前の修理工場」を持っていること。買取と修理が一連の流れに置かれ、さらに他社を介さないことで、マージンの発生を抑えます。二つ目は「海外販売に強い」ことです。常に世界の需要に応えるため、安定した取引が可能です。これらの理由により、買取金額を上げられるのです。

必要書類も事前にそろえておこう

必要な書類を事前にそろえておけば、見積もりから引き取りまでを、スピーディーに済ませることが出来ます。そうすることにより、後から余計な手間がかかることもありませんし、取引が早く済むことで、買取金額の査定を上げることも出来ます。最低でも査定に必要な「車検証」や「自賠責保険証明書」を用意しておきましょう。

広告募集中